スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回 情報リテラシー論

長岡造形大学の学生です!
情報リテラシー論でブログを開設するのがこの講義を取ることの条件だということで
こちらのブログを開設することにしました。
人生で初のブログ開設なので何かおかしなところがありましたらご連絡ください。
ブログは芸能人やセレブなど有名な方が作ったり、インターネットに詳しい方がやるものだと思っていたばかりにこんな凡人が簡単にブログをはじめることができるか不安でしたが、思った以上に簡単にメアド一つで作れたので驚きました!大学の授業でこんなにも電子機器と向き合うものはあまり類を見ないのでこれからの授業が非常に楽しみです!

私のブログでは授業の内容が記されたパワポの文章をまるでコピペしたようなつまらない
ブログにならないように努めたいと思います。笑
みんながこぞって同じようなレポートを作っているので一番上手にブログを作った方が一番映えて見えるため、
ブログ初心者の私が今更勉強してブログ上級者の彼らとツバ競り合いをするくらいなら
私にしか書けない私だけのブログを開設した方が何よりも自分のためになると思うし、
オリジナリティも増して幾分も面白いと思ったので笑
講義の感想はもちろん書きますが、特に講義に関連したプラスアルファの情報を掲載できたらなと思います!

まずこの講義、何がすごかったかというと授業形態に驚きを隠せませんでした。
従来では授業中の友達の思考をリアルタイムで知ることができませんでした。
twitterを通すことで授業の沈黙の向こうでみんなは何を考えているのかを知ることができ、自分の思ったことを皆に共有できるいい形態だなと思いました!

また、この授業はレポート提出の方法がたくさんあるのも魅力の一つだなと思いました。
メール、SNS(facebook,Twitter,LINE@)など身近なツールばかりなので気軽に連絡を取ることもでき、
これらのツールは定期的にチェックしなくてもスマホがバックグラウンドで作動しているので
すぐに通知を受け取れ、本文を読めるので助かりますね!

googleの検索順位はアクセス数だけだと思っていたのですが
その他にも様々な条件が加わってることを知りませんでした。
googleが優秀だと評価される理由がわかりますね。

何はともあれこれからの授業に期待したいと思います。

担当教員
イーンスパイア株式会社代表取締役 ネットビジネス・アナリスト 横田秀珠
http://yokotashurin.com
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

全記事表示リンク

プロフィール

情報リテラシー論 2016 長岡造形大学

Author:情報リテラシー論 2016 長岡造形大学
情報リテラシー論 レポートブログ 2016〜2017
長岡造形大学(NID) #情報リテラシー論 のハッシュタグをつけてTwitterでツイートしましょう

情報リテラシー論2016

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。